Top
ケータイ>X02HT と gpsVP その1 紹介編

2008年01月10日

X02HT と gpsVP その1 紹介編

X02HTにGarmin Mobile XTを入れるとかなり使えるカーナビになることは書いた。ただ、ベースが英語なので日本語表示ができないし、日本語表示できるマップも持ってない。それにカスタムPOIの表示がアレなので、例えば近くにコンビニがあるの?とかは地図上からは判断できない(「Where to?」からは探せるけど)。なので手放しに喜べる状態じゃないことも確か。なので別アプリで補完する方向で考えてみる。

SuperMappleがX02HTで使えれば何の問題も無いのだけど、残念なことにWindows Mobile 6.0 Standard EditionなX02HTではインストールできないとか明記されてる。んじゃなんかいいもの無いかなーと探してみると、gpsVPというアプリを発見。以下ネタ元は価格コム掲示板のこのスレッドだったりする。いやー良い情報ありがとう。それにしてもこのアプリ正直凄すぎる。

概要としてはフリーのGPS対応地図ソフト。ただしGoogleMaps等を地図に使え、なおかつそれがキャッシュできるのがミソ。使える地図はGoogleMapsや同サテライト地図、その他諸々のラスターマップ、さらにはGarmin地図のimg(UUDとか)も使うことができる。GoogleMaps使えるんなら日本語条件クリア、コンビニ等のPOI問題もクリア、なのです。

「キャッシュが使える」というのは、普通この手のアプリでGoogleMapsなんかを見るとネットで地図をダウンロードしながら使うことになるんだけど、それじゃパケ代がもったいない。その点gpsVPはダウンロードした地図を一時的にキャッシュしておくんじゃなくて、キャッシュフォルダーに貯めといてオフラインで永久的に使うことができるのが素晴らしいところ。さらにgpsVPの良い点は、普通のWindowsパソコンでもgpsVPが使え、パソコンでダウンロードしたキャッシュをX02HTと共有できることにある。しかも範囲指定のキャッシュ自動ダウンロード機能付きとかもう至れり尽くせり。まあパソコンうんぬんは次のエントリに回すとして、ここではgpsVPの簡単な紹介をしてみる。

基本画面。ラスターマップにGoogleMapsを指定している。

上のは全画面地図表示にした場合で、その他諸々の情報を表示させたり、選択した情報と地図を同時表示させたりできる。なお衛星状態表示はここでの簡易表示だけ。

いろんな設定ができるんだけど機能多すぎなので割愛。とりあえずキー設定は自由にカスタマイズ可能。Garmin Mobile XTと操作体系を合わせるため、1を縮小、3を拡大、2を情報画面表示切替にしてみた。

GPSと連携させるとトラックのログ取りができる。アクティブトラックの表示非表示は選択可能。なお下の画面が暗いのは、Low Light設定してしまったため。なお、GPSと繋がっている状態であれば簡易ナビ(目的地の直線方向を示す)が使用可能。

ラスターマップのキャッシュフォルダの設定。設定しておくとここにダウンロードしたキャッシュは貯まっていく。このキャッシュにパソコンでダウンロードしたものをぶち込むことも可能。その方法は次回。キャッシュはパソコンで、という使い方してるので、ラスターマップのX02HT側でのダウンロードは不許可設定。

マップにGarminを指定することもできるけどお薦めしない。理由はLoadingが多発して無理に読み込もうとするせいでメモリ不足になって簡単に固まるから。世界地図のベースマップくらいなら問題ないけど、UUDの詳細地図みたいなのだともう実用ってレベルじゃなくなる。

gpsVPを使うにあたって惜しい弱点は固まりやすいこと。X02HTというハードの限界なのかな。Garminなら言うに及ばず、GoogleMapsでも自由気ままにグリグリ動かしてると途端に地図を表示してくれなくなるときがある(下のような状態)。ひどいとMemory Lowで落ちることも。そうなったら諦めてgpsVPを再起動すること。

あとログ形式について。gpsVPで吐き出されるトラックログは拡張子pltのOziExplorer形式なので、GPSBabelとかで入力元をOziExplorerにしてやればいろいろと変換できる。ついでにwaypointも同様に拡張子wptのOziExplorer形式。POI-Generatorとかで作ってeTrexに転送してpoi.gpiを抜き出し、GPSBabelでOziExplorer形式に変換、とかするとgpsVPで表示できたりする。しかも日本語表示OK。長期運用してないので実用性あるかどうかはわからん。

まあこんなように一長一短はあるにしろ、Garmin Mobile XTの穴埋めにはもったいないほどの活躍が期待できるアプリなのは間違いない。落ちるのさえなんとかなればGPSを使ったアプリとしては一級品かと。バージョンアップで直らないかなあ。



posted by Cat at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ケータイ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77569216

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。